普通科 特別進学コース

徹底した受験対策で
3年後の高い目標を達成!

国公立大学・難関私立大学への
現役合格を目指す!

・週35時間の授業+放課後学習「尚志塾」などで、しっかり学べる!
・質の高い授業により、3年間で学力アップ&高い学力をキープ。
・3年次の10月以降は受験科目に特化した授業を展開。

系列大学などで
薬剤師や医療職を目指す!

・系列大学には、薬剤師、看護師など医療職を目指せる6学科を設置。
・「高大連携」で、高校にいながら医療職について深く学ぶチャンスがある!
・医療機関と連携した研修・実習で、将来の自分をイメージ!

カリキュラム [週35時間授業]

時間割モデル例

7時間目まであるのが本校のカリキュラムの特徴です。特別進学コースは週35時間授業。進学コースは週32時間授業で、週に2日(火・木)が7時間授業となります。

時間割モデル例

※表は横スクロールをさせてご覧ください。

カリキュラム

勉強面でのサポートや海外短期留学など、充実した高校生活です。勉強面でのサポートや海外短期留学など、充実した高校生活です。

勉強面でのサポートや海外短期留学など、充実した高校生活です。

大西 奏映さん

札幌市立西岡北中学校出身/
北海道科学大学 薬学部 薬学科へ進学

中学生の時から薬剤師になりたいという夢があり、系列大学に薬学部のあるこの高校に進学しました。北科大高は自分の頑張りに先生が応えてくれる学校です。1対1の指導は心強く、勉強を頑張るモチベーションを保つことができました。また、ニュージーランドへの留学など貴重な機会にも恵まれました。将来は患者さんに安心感を与えられる薬剤師になりたいです。

サッカーも留学も勉強も!僕たちをいろんな形で応援してくれます。サッカーも留学も勉強も!僕たちをいろんな形で応援してくれます。

サッカーも留学も勉強も!僕たちをいろんな形で応援してくれます。

森下 光希さん

普通科 特別進学コース在籍/
苫小牧市立緑陵中学校出身

北科大高のサッカー部の体験練習をした時に、ここで本気で取り組みたいと思い、親元を離れて進学することを決めました。勉強との両立は大変な面もありますが、文武両道はとても重要視している部分なので、限られた時間の中で一生懸命頑張っています。また、夢プランという奨学金制度や留学するチャンスもあり、生徒の夢を全面的にバックアップしてくれる高校です。

  • 先輩の声
  • 進学について
  • 部活動・同好会
  • 高大連携
  • 4つの特色