先輩の声

本校を卒業した後、学びを深めるために進学した先輩たちや、大学を経て、現在、社会で活躍している先輩たちに高校時代の思い出や皆さんへのメッセージを伺いました。

大学との“近さ”を感じる取り組みも北科大高の魅力。

社会で活躍

手稲渓仁会病院 薬剤部 薬剤師

吉田 健太郎さん

出身学科:普通科 特別進学コース

出身大学:北海道薬科大学(現:北海道科学大学)

一人ひとりの目標に合わせて、自分に合ったコースで学べることが北科大高の魅力。自分は薬剤師を目指していたので、薬学系の大学が系列校にあった北海道尚志学園高校(現:北科大高)へ進学しました。系列大学の現役学生から勉強のアドバイスがもらえたのも、この高校ならでは。大学時代から医療の最前線で働きたく、総合医療の救急病院に就職。治療に貢献できることはもちろん、医師や、他の医療スタッフとの連携が大きなやりがいにつながっています。

吉田 健太郎さん

一覧に戻る