先輩の声

本校を卒業した後、学びを深めるために進学した先輩たちや、大学を経て、現在、社会で活躍している先輩たちに高校時代の思い出や皆さんへのメッセージを伺いました。

何事にも本気で取り組んでこそ、「自分のやりたいこと」が見つかります。

社会で活躍

旭川市立神楽中学校 教員

杉森 貴之さん

出身学科:普通科 特別進学コース

出身大学:北海道教育大学 旭川校

中学の頃から部活動でソフトテニスに取り組んでいました。ある試合をきっかけに「もっと強くなりたい」「教員になり自分の経験を子どもに伝えていきたい」と思い、北海道尚志学園高校(現:北科大高)が全国でもソフトテニスの強豪校であったこと、部活動をしながら特別進学コースで学習に励むことができること、という2点で進学を決めました。同じ目標を持った仲間と共に汗を流したことは最高の思い出。さまざまなことに挑戦し、ひたむきに努力してください。

杉森 貴之さん

一覧に戻る