北科大高の「新しい学び」

時間をかけたコース選択で、自分の未来を自分で決める

進路希望に即した
コース制の一層の充実

画像:進路希望に即したコース制の一層の充実のイメージ
画像:コース選択画像:コース選択
カリキュラムを表示カリキュラムを表示
カリキュラムを表示カリキュラムを表示

北科大を通して大学を徹底的に知る

高大接続プログラム

1~2年次における様々な高大連携授業を通して大学での学びと大学卒業後の進路を知る。

画像:高大接続プログラムのイメージ
1年生職業観を養い大学を知る
系列大学ガイダンスでは大学生活や就職について知ることができます。また、体験講座では興味のある分野の講義を実際に受け、将来の進路選択に繋げます。
2年生探究活動で主体的な学びの楽しさを知る。大学の学びをより深める。
新聞を活用し、SDGsの観点から世の中の問題を考えます。大学の先生や学生のサポートのもと、スライド資料の作成やプレゼンテーションスキルを学びます。
画像:高大接続プログラムのイメージ

教科もキャンパスも超えて探究する深い学び

総合的な探究の時間

北科大高オリジナルプログラムによる「探究活動」。自ら問を立て、課題と向き合うことで「主体性」や「考える力」を育みます。

画像:総合的な探究の時間のイメージ
画像:課題の設定、情報収集、整理・分析、まとめ・表現画像:課題の設定、情報収集、整理・分析、まとめ・表現
画像:総合的な探究の時間のイメージ
画像:第一線で活躍する多様な社会人のサポート画像:第一線で活躍する多様な社会人のサポート
1年生
学問探究、職業探究。各種講演や自己理解調査を参考に、自分の適性を知る。
2年生
テーマ別に講座を設定。各講座において大学教授、大学院生、ユニセフ、NPO法人の職員などの
多彩なプロフェッショナルがサポーターとして協力。グループで問を立てる「協働」による探究活動。
3年生
自らの進路に関連する分野で課題を設定。探究活動を通じて理解を深めることで、進路に活かし、将来につなげる。
各種分野で講演会も実施。

一足先に大学生。大学生になって広がる自由な学び

コンカレントプログラム

画像:コンカレントプログラムのイメージ

本校では系列校としてのメリットを活かし「系列大学進学予定者」に対して、期間を集中してコンカレントプログラムを実施します。具体的には高校3年後期は多くの時間が大学授業の先取りにあてられ、修得した単位を高大の双方で認定します。さらに、コンカレントプログラムの前後のサポートを重視し、生徒の学びを支援します。

北科大進学予定者が対象

画像:コンカレントプログラム画像:コンカレントプログラム
画像:コンカレントプログラムのイメージ
北海道科学大学高校 公式サイト