ニューストピックス

北海道科学大学高等学校で開催されるイベントの告知・報告をはじめ、在校生の活躍している情報など、本校に関する最新の情報をご紹介しています。

2018/11/26クラブ活動・同好会

【部活動報告】空手道部

 11月24日、25日に札幌英藍高等学校体育館で第10回札幌支部空手道選抜大会が行われました。初日は形競技が行われ、男子団体形において、本校からは、髙木、泉野、青木、竹花選手が出場し、三位という成績を収めました。女子団体形では、初めての出場となりましたが、準優勝することができました。女子個人形においては、奥村春佳選手(進1年)が3位、佐々木遥菜選手(特1年)が5位という成績を収めました。

 2日目は組手競技が行われ、女子個人組手-59Kg級では大西綾乃選手(進2年)が3位、+59Kg級で佐々木遥菜選手(進1年)が3位に入賞しました。全道出場種目は以下の通りです。

 

男子団体形(慈恩…髙木、泉野、青木柚記〈進2年〉燕飛…髙木、泉野、竹花陽大〈特1年〉)

女子団体形(慈恩・燕飛…大西、奥村、佐々木)

女子団体組手(大西、奥村、佐々木)

男子個人形… 髙木 豪(進2年)

女子個人形… 奥村 春佳(進1年)

佐々木 遥菜(進1年)

男子個人組手…−61Kg 髙木 豪(進2年)、+68Kg 泉野 湧丞(工2年)

 

 3年生の引退により、男子が4名、女子は3名で日々稽古をしています。今回の大会を経て、毎日の積み重ねの大切さが実感できたと思います。全道選抜大会は来年の1月21日から函館市で開催されます。「全国大会出場」を目標に、選手・監督ともに力を合わせて一日一日の稽古を大切にしていきます。

一覧に戻る