北科大高出身のセンパイと在校生が語るtalk session

  • 北海道科学大学高等学校
  • 北科大高出身のセンパイと在校生が語るtalk session

talksession

talksession

北海道科学大学工学部 建築学科 境野 愛由さん

高校時代はソフトテニス部に所属していて、練習だけでなく礼儀にも厳しい部活だったぶん、人間性が磨かれました。私は当時、高校にあった薬大コースから思い切り方向転換しましたが、中学の時から目標は工学部ひとすじという河又くんは超一途!北科大高は自分の目指したい進路をバックアップしてくれる高校。支えてくれた先生方には、本当に感謝しています。

進学コース 河又 俊哉さん(札幌市立八条中学校出身)

プログラミングなどの情報系に興味があって、中学の時には大学進学を見据えて高校選びを考えていました。北科大高の他にも数校見ましたが、系列大学に学びたい分野があることや、大学に兄がいることもあって、工学部の情報工学科への進学を目指しています。放課後は週に一度パソコンの塾にも通っていて、この分野を大学でもっと深く学んでみたいと思っています。

talksession

talksession

北海道科学大学 薬学部 薬学科 大川 雛さん

高校時代は生徒会長として、杉田さんの所属する放送局とも密に連携していました。北科大高の高大連携プロジェクトでは、大学見学や薬剤師の働く現場への訪問など、仕事内容がかなり具体的に知れることが、他校にはない魅力。北科大高から薬学部に進学する人も多く、安心感があります。顔見知りがいることは強みだし、スムーズに大学生活をスタートできるはず!

特別進学コース 杉田 ももなさん(札幌市立柏丘中学校出身)

大川さんは2つ年上の先輩で、生徒会長として活躍する姿を見ていました。生徒会も勉強も両立していてスゴイって。放送局では今、部長をしていますが、放送業務に加え機械操作もあり男子生徒が多く、コミュニケーション力が鍛えられました。薬剤師を目指す私にとって先輩の声は嬉しいし、頼もしいです。系列大も系列大以外も視野にまずは勉強を頑張ります!

talksession

talksession

北海道科学大学 未来デザイン学部 人間社会学科 木村 隆斗さん

大学では北科大のマスコットキャラクター「かがくガオー」と一緒に大学のPRや地域貢献を企画・実行する「かがくガオープロジェクト」に参加しています。打ち合わせなどで学内外の方と関わる機会が多く、ガオプロの活動は"ひと足早い"社会勉強そのもの!また人間社会学科は少数精鋭で、積極性が養われます。大学は自分がどうするか次第で、道が大きく開けます!

進学コース 渡辺 銀河さん(札幌市立常盤中学校出身)

今、頑張っていることがモーグルで、北海道の強化選手にも選ばれました。海外合宿にも行き、日本代表を目指して目下トレーニングに励む毎日!モーグルを通して海外や英語に興味を持ったこと、また外車が好きで車の販売に携わりたく、今は人間社会学科の経営学専攻への進学を考えています。社会勉強ができるという先輩の話は興味深く、進学後の夢が広がります!

talksession

talksession

北海道大学 医学部保健学科 看護学専攻 髙橋 大雅さん

国際看護師になりたく、グローバルな視点が養えると考え北大に進学しました。大学では英語を使った特別プログラム「新渡戸カレッジ」に参加し、語学力や海外文化を学ぶとともに、香港の大学の看護学部に短期留学するなど数カ国への留学を経験。高校時代は勉強も大切ですが、友達も大切。遊びと勉強のメリハリをつけて、かけがえのない3年間を過ごしてください!

特別進学コース 中山 綾華さん(札幌市立稲穂中学校出身)

「楽しむ時には楽しんで、勉強する時には勉強する」という先輩のアドバイスは、高校生活があと1年の私にすごく響きました。私は高校の留学制度で台湾に行きましたが、友達と過ごした初海外はとても楽しかったです。国際的な視点を養う面でも大学ではもっと海外に行ってみたいと思いました。将来は教育大学に進学して、数学の教員になる夢を叶えたいです。