ニューストピックス

北海道科学大学高等学校で開催されるイベントの告知・報告をはじめ、在校生の活躍している情報など、本校に関する最新の情報をご紹介しています。

2022/04/20総合的な探究の時間

総合的な探究の時間(2年生)ガイダンス

 4月19日(火)5時間目、体育館にて2学年の総合的な探究についてのガイダンスが行われました。1年生では、探究活動に必要となる基礎的な能力を身につけるために、学問や職業について探求した成果を発表し、他者と意見を交わす活動をしてきました。2年生では、実践編に挑戦します。今回のガイダンスでは、探究の意味や総合的な探究の時間の意義の確認、昨年の2学年の実践報告を聞きながら探究の問いづくりのきっかけとなる13のテーマ(12の設定テーマ+1つの自主テーマ)についての説明を聞きました。今後は、興味のあるテーマに分かれ、5月は12のテーマの外部講師による講義を聞きます。そこから自らの問いを設定し、他者と協働しながら積極的に探究活動を行い、中間発表と最終発表をしていきます。
 今回のガイダンス後、ある生徒が「自分が探究したいことを見つけたい」と言っていました。自分でも気づいていないポテンシャル(潜在能力)を発見したり、個々の疑問・関心・関心(種)から新しい創造的な提案や企画(実)が生まれる有意義な時間となるように、教員も共に楽しみながら、生徒たちのサポートしていきたいと思います。

 

一覧に戻る