HOME

ニューストピックス

北海道科学大学と北海道新聞社の包括連携協定フォーラムに合唱部が出演しました

News&Topics

北海道科学大学と北海道新聞社の包括連携協定フォーラムに合唱部が出演しました

合唱部は11月3日に道新ホールで開催された、北海道科学大学と北海道新聞社の包括連携協定に基づくフォーラム「異分野との融合、連携で挑む 北海道の地域活性化」に出演しました。
 
 
フォーラムのオープニングに「365日の紙飛行機」「未来へ」の二曲を披露し、爽やかな歌声を会場に響かせました。
ソロパートを担当した1年生の梅田聖矢さんは、緊張しながらも精一杯気持ちを込めて歌ったそうです。「北海道の未来を考えるフォーラムで歌うことができ、とても光栄です。私たちも、未来をつくる一員になれるように頑張っていきたいです。」と言っていました。
フォーラムの基調講演やパネルディスカッションの詳細は11月10日の北海道新聞に掲載される予定です。
(写真はリハーサルの様子です)
 

北海道科学大学グループ